3月8日はミモザの日

うちのミモザがもうすぐ満開になろうかとしてきました!

そこで思い出したので、ここに書き込んでおきます。

タイトルにも書きましたが

【3月8日はミモザの日】

この日イタリアでは、日ごろの感謝を込めて男性から家族や近しい女性にミモザの花を贈るそうです!

素敵な習慣ですね。僕も今年は満開の花を妻へ贈ろうと思います。

 

 

土こそ健康志向に

継続的な土壌メンテナンスを行っていくため、手軽に出来る中でも”マルチング”は土の表面に有機物を補充することで、土壌生物や微生物の働きを活発にし、循環を生み出す絶好の手段です。また冬季の植物の根への霜害、凍結、地温低下防止のため土壌の全面に敷くことで翌年の芽吹きを良くする大切な作業になります。

既存の落葉はそのままにして、上からたい肥などでマルチして分解を早めましょう。

使用する完熟たい肥は、微生物や土壌生物たちが集まりやすく、土壌内の多様性を生みます。

作業は主に冬場、11月~1月後半と少し気温が上がった3月の芽だし前までの期間となります。

* バークたい肥  ・ 馬糞たい肥 ・ 牛糞たい肥 ・ 腐葉土 ・ 木炭 、それぞれ単品または組み合わせて目的をもって計画的に、かつ継続的に行うことで結果が出ます。

*植物に大切な資材は( 馬糞たい肥  /  炭  /  腐葉土 )でより詳しく紹介しています

お庭の冬支度はお済ですか

garden zakka little chouchouではお客様のお庭のメンテナンスを承っております。

毎年、年末にかけてメンテナンス仕事にバタバタしてきます。

お庭や植物をきれいな状態で年を越したい…と思われるお客様ももちろん大勢おられます。でも実は木々にとってもベストなタイミングだったんですよ。

休眠期に入るころを見計らって切ることで木へのダメージを最小限に切る事ができます。

古くなった土を腐葉土などを混ぜて生きた土に戻すのも今時期からがベスト!

この寒い時期に外に出て作業するのは少し億劫ですが、時間を見つけて30分づつでも進めていきたいですね。

 

仕方が分からなくても大丈夫。ご相談いただければお伝えする事が可能です。

ご自分で出来ない事は無理せずご相談くださいね。

お問い合わせページからご連絡頂くか。ご来店時にスタッフまでお申しつけ下さい

 

gardenのページをみる

 

 

 

 

little chouchouのお庭サービス

5月ももう終わり、春から伸び出した新芽から枝葉がしっかり固まってきました(^^)

梅雨入り目前にそろそろお庭の様子がうっとおしくなってまいります。

庭のお困り事はリトルシュシュにお任せください。

詳しくはこちらをクリック

 

 

月の庭仕事【3月】

月の庭仕事【3月】

3月にはいって徐々に平均気温も上がってきました。

今の庭仕事

  1. 落葉樹の剪定
  2. コニファーの剪定
  3. 常緑樹の強剪定
  4. 早期の薬剤散布
  5. 除草

があります。

まずは、1,2,3、の剪定は…

  • 落葉樹は基本的に年末の葉が落ちきってから芽だし前のまさに今が適期になります。かなり太い枝で切っても安心です。
  • コニファー類は一年に一度しか伸びないので成長前で気温の上がりきっていないまさに今です。気温が高いと葉焼けや枝枯れの原因になりますからね、また成長してから剪定すると葉先が茶色くなってあまりかっこよくないです。
  • 常緑樹の強剪定もこの芽だし前の3月がベストです。気温が高かったり成長が落ち着いてから強く切ってしまうと次頑張って枝を伸ばす元気がないかもしれません…。

4、の早期の薬剤散布は…

  • この時期に散布するのは農薬を使わない場合のみです。うちではニームオイルと木酢液などを混合した液を散布しています。

5、の除草は…

  • 草引きです!少しでもやっておきましょう

 

ちなみに剪定ででた小枝などは庭の隅の方に重ねて虫の住みかになって木に入りにくかったりするので良いかもしれません

時期に応じて作業を行っていれば大きな失敗もなく適切な処理ができます。皆さんも是非実践してください。

月の庭仕事【1月】

今月やるべきこと、今月に出来ること、さまざま少しでも皆様の作業の基準になればと想い

「月の庭仕事」の連載をきめました。

植物の成長や管理方法は地域によって多少違いがあるかと思います。
当店所在地の兵庫県西宮市を基準にしています。

 

 

月の庭仕事【1月】

今月はまだ寒さが厳しいので油断は禁物、霜が降りることを想定して霜に弱い植物は軒下など屋根の下へ移動しておきましょう。

また植物の活動が少ないこの時期最適なのが、施肥(土壌改良)になります。

使用するものは化学肥料は控えて有機質のものを選びましょう。

木の根元から少し離れた場所を数か所穴を掘って埋めておきます。

これで春に植物が活動しはじめるころには土壌に馴染んでうまく根から吸収してくれることでしょう。

また私はお庭のおち葉は出来るだけ土の上に残して、その上からたい肥を撒くのをお勧めしています。

たい肥を撒くことでおち葉の分解が早まり土壌養分を育てることになるからです。

植木の剪定は通常剪定は出来ますが2月に今以上に冷え込みがきつくなる事を思うと枝枯れの心配もあります。今はぐっとこらえて、4月まで待ちましょう。

常緑樹の強い剪定や落葉樹も今するなら3月の芽吹き前にした方が植物にとっても安心です。

 

それにしても年々平均気温が上がっているようですが、生態系などに悪い影響がないことを望みます。

少しでも環境にいいこと考えていきたいですね。

 

次回、月の庭仕事【2月】は2月に掲載します。

「グリーン相談窓口」開設します。

このたび、garden zakka little chouchou店内において「グリーン相談窓口」を開設いたします。

ご自宅・お庭の植物でお悩みがあればいつでもご相談下さい。


例えば・・・。観葉植物の元気が無い…葉の色が黄色い…茎が柔らかくなってる…お庭の植木を整理したい…大きな木を低くしたい…etc…


 

植物の育て方やお庭のお手入れに関するお悩みを、はじめての方にもわかりやすく解説します。

他では聞きにくい小さな事などもお気軽にご相談下さい。

誠実に対応いたします。

  1. まずご来店いただき、チェックシートをご記入ください。
  2. 担当者不在の場合は後日ご連絡させていただきます。

*チェックシートに記入頂いた内容をもとに解決方法を探していきます。

*ご来店の方に限ります。

【年末年始営業日のお知らせ】

【年末年始の営業日のお知らせ】

 

little chouchou営業日

12月29日(日)~1月5日(日)のあいだお休みさせて頂きます。

ネイルサロンFranDoll営業日

同上

SHED GARDEN(株)

12月30日(月)~1月5日(日)のあいだお休みさせて頂きます。

 

詳しくはお問い合わせ下さい。

 

 

お庭のメンテナンス ありがとうございます

garden zakka  little chouchou

ガーデン雑貨リトルシュシュでは、お庭のメンテナンスも承っています

 

いつもありがとうございます。8月に入り大盛況頂いております。現在大変混み合っており今ご予約頂いてから2~3週間ほどお待ち頂く可能性がございます。

順次お伺いしておりますが皆様方には大変ご迷惑をおかけしています。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

◎ご予約はこちらから→contact

◎お庭のメンテナンス→詳細ページ

まだまだ植木の剪定には良い時期です!ご予約お待ちしております(^^)

 

 

 

 

5月は、お庭のこまった虫対策の時期です!

5月に入り日中の気温はめっきり暖かくなりました。

みなさんお庭の虫対策はお済みですか?

毎年増えすぎて「困ってるッ!」ていう方は今年も多いでしょうから

【薬剤散布】忘れずにご依頼ください!

SHED GARDENは無農薬が売りですが、大発生した毛虫たちには歯が立たないので…農薬で対処します。

*大量発生するのには何か他の理由があるかもしれません、一度ご相談ください。