土を育ててベースアップ!

お庭の「土育」「つちいく」してますか?!

何もせずにほおっておくと、どんどん土壌は痩せてしまいます。

シードガーデンの「かんたん土育」は1年にわずか1回数時間でできます。

 

暮らしのベースアップをまずは自宅の庭から!

CO2削減など環境問題をただ見ているだけなのか、何か出来る事を行動する側になるのか…

継続することでわたしたちの手で自然をつくる「かんたん土育」

今からでも遅くありません、気付いた人ははじめています。

あなたも、わたしたちの活動に参加して一緒に地球にいいことはじめませんか?

参加希望の方は当社公式LINE@ページを追加して頂き、状況報告、経過報告などのコミュニケーションをとれる様にしてください。

今すぐ参加を申し込む

 

【かんたん土育とは】
シードガーデンの取り組みの1つ、1年に1回、土の循環に必要なたい肥や腐葉土を直接敷いて小動物や微生物へ住みかを提供することで多様な生物層を生み、土の循環をつくる活動、今からでも容易にはじめられる手軽さが魅力。
開拓された住環境の土壌は痩せる一方で、今わたしたちの手で「土の循環」を生み出していかなければいけません、地球上の二酸化炭素量は土壌と密接な関係があると言われています。
ひとり一人の取り組みがちょっとでも地球にいいことなら未来の地球はもっと美しいでしょう。

 

「かんたん土育」を利用してみる